神奈川自治体問題研究所



理事長あいさつ 入会案内 書籍・出版物
リンク 神奈川自治体学校 イベント


過疎自治体に指定・真鶴町の現地調査

 神奈川自治体問題研究所は、地域が抱えているさまざまな問題に焦点を当て、調査対象地域の人々と研究所からの参加者が一緒に検討し、 交流する「自治体現地調査・交流」を毎年実施しています。
今年は、県内初の過疎自治体に指定された真鶴町を対象に実施します。
日時:10月13日(土) JR利用者は、午前9時50分に真鶴駅前集合
※東海道線快速 横浜(8:43)→大船(8:59)→小田原(9:30)→真鶴(9:42)
現地集合者は午前10時に真鶴町民センター集合
会場:真鶴町町民センター及び現地の調査(@真鶴駅周辺地域、A岩漁港、B真鶴港、C真鶴半島公園 )
参加費:500円(資料及び、町内移動ガソリン代等)
持ち物:筆記具、弁当、水筒 歩きやすい服装 (小雨実施、荒天時中止)
日程
1.真鶴町民センターで概要説明
テーマ「真鶴町の過疎地域対策と環境整備基本計画を考える」(10:10〜10:50)
2.上記の4カ所現地調査 ・(11:00〜13:00)
3.真鶴町民センターで 昼食、休憩 (13:00〜14:00)
4.意見交換会(14:00〜16:00)
5.現地交流会 (16:30〜18:30)真鶴駅近く。申込時に予約が必要(会費4,000円予定)
申込:10月10日までに、神奈川自治体問題研究所へ電話・FAX(045-252-3948)

ホームへ戻る


神奈川自治体問題研究所
〒220−0031 横浜市西区宮崎町25  横浜市従会館
電話&FAX 045(252)3948
メールアドレスkanagawajitiken@siju.or.jp


2018年9月21日更新